読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

惑わない戦士たち スト担のオバチャンがFF14をプレイして考えた

最近FF14にハマっている。スマホのゲームじゃなくて大きいTV画面でやるゲーム楽しい。

 

 

ここのところの私はFFとジャニーズJrのSixTONESを糧にして生きてると言っても過言では無い、と思う。

 

 

 

 

FF14はインターネット通信により、同じサーバー上のプレイヤーと共闘してダンジョンをクリアしたり、フレンドを作ったりできるというアプリゲームの様な機能も付いている。ちょっとしたコミュニケーションも取れるのだよ。

 

 

 

 

で、ダンジョンを攻略する時、その通信機能を使って他の光の戦士(他のゲーマーさん)とパーティを組むのだけれど、ここでね、ハッとした。

 

 

 

 

パーティには、色んな職業の戦士が必要のだ!!!!!!

 

 

 

 

同じ職業の戦士ばかりではダンジョンはクリア出来無いの。突出している能力を発揮しながら、個々の短所を補い合わないと先には進めないのです。

 

 

これってさ、誰かさん達に似てない?

  

 

 

そう、SixTONES

本人達も最近よく、自分達は個性がバラバラだけどまとまると凄い力を発揮するって言ってるよね。

 

 

つまりね、バラバラな事が大切なの。違うからこそ凸凹を埋め合う事が出来る。そして同じだと厚みは出るけれど、巾は拡げられない。

 

 

彼らは内側だけしか観ていない子達では無い。常に外へ外へと羽ばたくチャンスを狙っているんだ。

 

 

 コアにジャニオタの心を揺さぶるのもいいけれど、それだけでは狭い範囲での票の取り合いになっちゃう。もっとね、ワールドを広げて行かないと。じゃないと飽和状態になってしまう。

 

 

 そう。外の世界を切り拓く為に、6人は集められたんだ(大袈裟、この辺がゲーマー  w

 

 

 

じゃあ一人一人にどの職業が合うのか面白いから考えてみた。【( )内はジョブの進化系】

 

 

 

 

まず、タンクさん。

★先頭に立って我が身を盾にパーティメンバーを守る《剣術士(ナイト)》

これは当然ジェシーちゃん。

Jr祭りの時も真っ先に発言してSixTONESを印象付けてくれていた様に、いつも先を見据えてメンバーを引っ張ってくれる存在だよね。

 

 

 

 

次に近接攻撃系。

★ 疾風の如く敵を連続攻撃を撃ちまくる《格闘士(モンク)》

流れるような美しいアクロバットと、力強いダンスが持ち味の慎太郎さんにぴったりじゃないかな。

 

 

★素早い槍さばきで獲物を仕留める《槍術師(竜騎士)》

頭の回転のスピードが早い樹ちゃんは、ちゃんと全体を見て話を回してくれる。あとJr祭りでの樹ちゃんのファンサは、完全にハンターだったよね(笑)

 

 

 

 

そして遠距離攻撃系。

★遠距離から高火力で敵を攻撃する《弓術士(吟遊詩人)》

きょもちゃん。きょもちゃんの歌声、とても美しくてとても心に響く。その上殺傷能力高そう(怒らないでごめんなさい)

 

 

★禁断の魔法を手に入れ、古の破壊魔法を操る《呪術師(黒魔道士)》

北斗くんでしょ(笑)古から伝わるエロえろビームであっちこっちのお嬢さんお姉さん方のハートを破壊してる。堕天使っぽいのも黒魔道士って感じだよね。

 

 

 

 

最後にヒーラー。

★仲間の危機を慈愛で救うパーティの生命線《幻術士(白魔道士)》

当然髙地くん。SixTONESメンバーもそうだと思うけれど、スト担も髙地くんの笑顔にどれだけ癒され救われている事か。

 

 

 

  こうやって見ると実にバランスが取れた良いパーティだな。このパーティだったら、どんなダンジョンでもクエストでもクリア出来そうな気がするわ。

 

 

  グループ内でのそれぞれの役割が段々と見えて来て、それを自覚し始めて居るだろうSixTONES。これからも6人でタッグを組んでモンスターを倒し、次のステージに駆け上がってね。ずっと応援してるからね(^^)/

時々チョコボに乗って楽してもイイよ(笑)

    

 

 

 

おばさんの戯れ言でした